RSS | ATOM | SEARCH
-- KUSTOMIZIN' --
  • 12/1 テンプレートのレイアウトを変更しました。
     SEOよりも“らしさ”を少し優先。
     記事が増えてきたので、ユーザビリティを考えないといけないのかも。トップは選択肢を多めに、カテゴリでは一覧性、個別記事ではシンプルになるように、少しずつ調製していこうと思います。

    Google AppsのGmailにログインできない 【Chrome不具合】

    Google Chrome昨夜突然、Google AppsのGmailにアクセスできなくなりました。

    プライベートで使っているGmailのアカウントには問題なくログインできるのですが、会社で使っているGoogleAppsのGmail機能にのみ、ログインできません

    いくつか調べたところ、原因はGoogle Chromeにあったようです。

    ChromeでAppsのGmailのみ

    始めは軽く凍りつきそうになりましたが、この現象が起こるのはChromeだけでした。

    他のブラウザ(Firefox,Safari,Opere,IE)では全て通常通りログインできたので、ある意味一安心でした、とりあえず仕事が止まる事はなさそうです。

    また、Chromeでも以下の機能には、ログインすることができましたので、本格的にGoogle AppsのGmailだけにログインできないことになっています。

    • ドメインマネージャー(dashboard)
    • カレンダー(calender)
    • ドキュメント(docs)
    • サイト(sites)
    • スタートページ(partnerpage)

    二重ログインだという警告厳密には、Gmailの読み込みが終わったときに、一瞬だけInboxが表示され、以下のような警告文がポップアップします。

    "you have been signed out of this account." 
    This may have happened automatically because another user signed in from the same browser. To continue using this account, you will need to sign in again. This is done to protect your account and to ensure the privacy of your information.

    誰かが同じブラウザからログインしてますよという、身に覚えのない状況を教えられているようですが、このポップアップはOKをクリックするしかなく、やむなくクリックするとログイン画面へ戻されてしまいます。

    Googleヘルプフォーラム

    原因をあたったところ、比較的容易に同じ現象に遭遇している人たちのソースへたどり着きました。そこは本家ヘルプフォーラム。"you have been signed out of this account?"と題されて同じ環境、同じ現象で手も足も出ないんだよと議論が交わされています。

    結論としては、この10番目の(現時点で最後の)発言によれば、Chromeのバージョンが4.0.223.16で起こるらしく、最新版(4.0.252.0)であれば解決されるとのことです。

    しかし・・・

    Chromeバージョン4.0.223.16私の環境では、Chromeのバージョンチェックの画面上では、その4.0.223.16で、最新版との表示が出てしまっています。

    devバージョン4.0.249.4

    実はそこで、はたと気づいたのです。そういえば、バージョン4系統はまだ正式リリースではなかったのでした。今月の頭にBETA版のアップデートがあり、それによってこの障害が起こったようです。Chromeのアップデートは自動なので、これより新しいバージョンを今利用するには、BETA版のもう一つ先の人柱バージョンであるdev版を使うことになります。

    Google Chrome Channel Changerというソフトで、【安定版(stable)−ベータ版(beta)−開発版(dev)】の切替が行えるので、これを使って開発版を使えるようにセットして、Chromeを少し先取りするアップデートを行いました。

    Google Chrome Channel Switcherの設定画面ただし、先のバージョンへ進んでしまった場合には後戻りができないため、Google Chrome Channel Changerで設定を戻した上で、後進のバージョンが追い越してくれるのを待つか、削除してインストールしなおす必要がありますのでご注意を。

    私の場合は、この結果バージョンが4.0.249.4になり、フォーラムの言う4.0.252.0ではありませんが不具合は解消されました。

    この4.0系統では、いよいよ拡張機能(エクステンション)も具体的に実装されつつあり、ますますメインブラウザとしての使い勝手も充実しています。

    Google OSも発表され、今後は搭載パソコンが発売されるのは時間の問題です。Google Chrome、今後がますます楽しみなブラウザです。 
    カテゴリ:[パソコン・インターネット]ウェブブラウザ, comments(0), trackbacks(0)
    Comment









    Trackback
    url: http://shimmy.jugem.jp/trackback/86