RSS | ATOM | SEARCH
さよならFirefox 【ウェブブラウザの変更?】
ウチのパソコンで一台だけ、Firefox2を使い続けていたパソコンがありました。
でも、もうすぐ使えなくなりそうです。

これは Firefox 2 の 最後の更新 になる予定です。


そう言い残して、あいつは行っちまったんだよ。
会社のものも、自宅のものも、他のパソコンは、すでにFirefox 3にアップグレードして使っているのですが、時々持ち歩くノートパソコンだけ、アップグレードせずに使い続けていました。

そのまま更新もされ続けていたので、特に積極的に乗り換える理由もなく、というだけなのですが。

さて、どうにも印象に残ったこと、こんなセリフでした。

Firefox 2はこれが最後です。今すぐFirefox 3に更新を!そのページ


と書かれた一文が、画像になっていました。

それを、その画像だけ表示してみると・・・

最後のFirefox 2

文が増えてます。

まさか、隠しメッセージ?

というわけではなく、CSS(カスケーディングスタイルシート)という、HTMLとかXHTMLなどのホームページの外見を整えるための言語で、一つの画像をいろいろな場所で使い回す方法です。表示させたい文だけを切り取って、表示させるってワケですね。

こうすると、作る側としては画像ファイルだらけにならなくて済んだり、見る側としては、一度読み込んでしまえば、同じ画像を使う(使い回されている)ページの表示が、理論上は早くなります。サクサク見られる場合は、見る側としてはあまり気になるようなところではないかもしれませんが、作る側としては、画像ファイルの数が少ないというのは、なかなかありがたく思います。

ということで、よく読むと全く関係ない文も混ざってます。

さてさて、要するに、もうFirefox 3にしちゃってくださいね、ってことですので、素直に従ってアップグレードしました。

こんちは、Firefox 3 

それよりも、なんでわざわざ見たんでしょう、私。











カテゴリ:[パソコン・インターネット]ウェブブラウザ, comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://shimmy.jugem.jp/trackback/60