RSS | ATOM | SEARCH
Google Appsの空白【システム障害?】
先日、Google Appsが使えなくなったというレポートをしたところですが、その後、翌日午前の段階で、復旧していることを確認しました。

レポート前日の夜中から不都合があったので、まるまる一日ほどトラブっていたように思います。

とはいえ、まずは一安心です。
ところで、この現象についての情報が全くないというのが、どうにも引っかかります。

私なりに、原因の切り分けをした上でレポートしていますので、まさかこちらが原因ではないだろうとは思いますが、特に話題にならないところを見ると、強くは言い切れないところです。とはいえ、我が家の通信環境が原因だとは到底思えないことも、また確かです。

明らかにリクエストは送っているのですが、タイムアウトしてしまうのですから、お外の問題なのです、きっと。

具体的には、
・Google関連のページだけ(一部は可)に、アクセスできなかった。
・他のサイトやサービスの利用には、支障がなかった。

似たようなことですが、アプローチが少し違うので、列挙しています。どうせなら、近くのカフェ等にある公衆無線LANで、接続してみるべきでしたね。機転の利かなさに、やや反省。

それにしても、今回はどのくらいの方々に影響があったのでしょうか。

そして、気になることがもう一つあります。

Google Apps、心なしかレスポンスが向上しているんです。実は、体感でですが、ここ数週間で徐々にレスポンスが悪くなってきていたんです。そこへきて、この不通状態。そして、復帰後のレスポンス向上...

もしや、メンテしていただきましたか?
カテゴリ:[パソコン・インターネット]Google(グーグル), comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://shimmy.jugem.jp/trackback/51